統計学

統計検定2級対策 確率分布まとめ

確率分布まとめ

統計検定2級で頻出の確率分布をまとめした。

ポアソン分布と指数分布は似た関係にあります。下の図はポアソン分布と指数分布の関係を図示したものです。

ポアソン分布と指数分布に共通するパラメータは\( \lambda \)です。 \( \lambda \) は単位時間\(T\)あたりに発生する平均回数です。(平均 \( \lambda \)回起こる。)

ポアソン分布は回数に関する分布です。期間\(T\)の間に\(x\)回起こる確率分布です。
指数分布は期間に関する分布です。生起してから次に生起するまでの時間\(x\)の分布です。

イメージ図で覚えちゃいましょう!

-統計学
-

Copyright© Program as Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.